Linuxのディレクトリ階層

どのフォルダにどのファイルを置く?

いい加減スタンダードなやり方覚えときたいなと思っていたところ、FHS(Filesystem Hierarchy Standard)というUnixのディレクトリ階層に関する規格があるということを知りました。

FHS(Filesystem Hierarchy Standard) とは

Unix系OSにおける、ファイルの役割とファイルが存在すべきディレクトリの位置を対応づけるための規格です。

こちらを参考にファイル置くようにすればいいんですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA